お電話でのご注文もOK!
月〜金10:00〜18:00

090-9252-5415

ディアスシア・ジェンタ「クラシカルホワイト」

ディアスシア・ジェンタ「クラシカルホワイト」

*どんな商品?*

6/21 2株のみですが、在庫を追加しました!! 
切り戻して栽培していた苗が蕾いっぱいに♫

おそらく「ホワイト」はこれが最後だと思います。
やっぱりディアスシアは暑さにも強い!!


この画像はすべて2022年4月17日に当店で撮影したものです!!

最新の入荷株の状態は  Instagramの動画でご覧ください♪
もうしばらくお待ちくださいね。


 *************************
    
 

やっと?遂に? 開花し始めました!!  長かったぁ〜笑

いつも良株を出荷してくださる生産者さんの苗をオーダー!! 
現物を見ずにオーダーしても安心の生産者さん。
そして届いた株の状態は完璧!! ただ未開花株。
早く販売したいけれど、開花しないことには本当にホワイトの花かわからない。
しかも、ディアスシアのホワイトは、ほんのりピンクが混ざることも多いので、それを確認しないと販売スタートできない・・・
株の充実度は半端ないのですが、待てど待てど咲かない!!^^;
そして、そして、入荷して1ヶ月が過ぎ、やっと開花が始まりました♪

間違いなくホワイトでした(^_-)-☆
ラベルがジェンタの共通ラベルだから、なおさら心配でしたが。

他の品種同様、ほんのりピンクがかっている蕾や花弁があります。
ただ、割と真っ白に近いかなぁ〜という気がします。

すごくパワフルな株なので、いきなり一面白花を咲かせて楽しむことができそうですよ。


 
当店のオススメの花のひとつ「ディアスシア」(宿根草)
「ディアスキア」と表記されている場合もありますが、同じ花です。

四季咲きの多年草ですが、開花のピークは春と秋。

ネメシアよりも暑さにも寒さにも強いんです。
苗のままで管理して、暑さで傷んだ事がないのがディアスシアです。
寒さに強いのは宿根草なのでいうまでもなく。

まっすぐに直立するのではなく、少し暴れるように育つ草姿がこの花の魅力☆


風が吹くと揺れる、その姿も可愛いです♪
籠やウッドボックスなどのナチュラル素材との相性も抜群ですよ。

また、乱れすぎたら思い切って切り戻すのがディアスシアを育てるコツです。
 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

自信を持っておすすめできる苗のみを豊富に取り揃えております。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

お届けするのは写真のものと同等品になります。
枝ぶり、蕾・花の数が全く同じものはありませんが、似たようなものです。
植物は日々生長していることをご理解ください。
また、色はできるだけ現物通りに再現する努力はしておりますが、発色はご覧のPC環境によって異なります。

*商品スペック*

3.5寸(直径10.5cm)/ビニールポット苗

★安心の良株揃い
  
  株によって多少個体差あり
 

最近チェックしたアイテム

CLOSE