お電話でのご注文もOK!
月〜金10:00〜18:00

090-9252-5415

四季咲きイングリッシュラベンダー「センティヴィアブルー」(3号ロングポット)

四季咲きイングリッシュラベンダー「センティヴィアブルー」(3号ロングポット)



【現在売り切れです!!】

上の「再入荷お知らせ」をクリックしてメールアドレスをご登録ください。再入荷があった場合はメールでお知らせします。

*どんな商品?*

10/1 在庫を追加しました!!  
開花してボリュームアップするまでもなく蕾のままで売り切れてしまいそうな勢いですね。ご希望の方はお早めにどうぞ♫


9/21 今年は秋にも良いポット苗が入荷できました(^_-)-☆
現品で動画を撮影予定ですので、しばらくお待ち下さいね。


今回掲載した画像は、過年度に当店で撮影した同品種です。

まだ入荷したばかりなので、まだ蕾が固くて色も濃くないですが^^;これから日に日に綺麗に発色していきます♫ 


最新の入荷株の状態は  Instagramの動画でご覧ください♪

 *************************

定番の人気品種「センティヴィアブルー」入荷♪

今年は秋早々にまでこんなに綺麗な株が入荷できて幸せ☆彡  

立派な鉢物も綺麗だけれど、寄せ植えにするならポット苗が必要ですものね。

         
春から秋までずっと咲く~ どころか 真夏はもちろんのこと 真冬も開花♪

進化したイングリッシュラベンダー「センティヴィア・ブルー」
とはいえ、今年の暑すぎる&長すぎる夏は人間がお手上げだったのではないでしょうか?
お水やりだけでも大変ですからね。(←実感! 笑) 

春に植えたラベンダーが見苦しくなってしまった方は、新しい苗にする方がてっとり早いかも!?

ほんと、日本ではどんな花も冬越しより夏越しの方が難しくなりましたから。

当店が毎年オススメしている超オススメのシンジェンタシードのイングリッシュラベンダー「センティヴィア・ブルー」

  

シンジェンタシードの花も非常に魅力的なものが多く、当店でもよく取り扱っています。

このラベルのマークに見覚えのある方も多いかもしれませんね。

今までのイングリッシュラベンダーと何か違うのか?

どこが進化したのか?

(1)耐暑性が強く、夏を越して秋までずっと咲き続けること。開花期が長いのです。

越冬も可能どころか、当店(大阪)では、真冬もポツポツ咲き続けました。

(2)分枝性に優れている上、コンパクトな草姿。ボリューム満点のラベンダーのコンテナや花壇、ラベンダー畑も簡単に作れてしまいます。

(3)多花性で花にも大きめ。存在感があって遠目からも美しいです。

昔に「イングリッシュラベンダーを育てたことがあるけれど、失敗したからイヤ~」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。

でも、花はどんどん改良され、進化しています。
是非お試しくださいね。

長期間開花するので、時々思い切った切り戻しをして下さいね。(真夏と真冬の切り戻しをオススメします)

切り戻しをすれば、草丈が大きくなりすぎずにまた美しい草姿で花をつけてくれますよ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

自信を持っておすすめできる苗のみを豊富に取り揃えております。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

お届けするのは写真のものと同等品になります。
枝ぶり、蕾・花の数が全く同じものはありませんが、似たようなものです。
植物は日々生長していることをご理解ください。
また、色はできるだけ現物通りに再現する努力はしておりますが、発色はご覧のPC環境によって異なります。

*商品スペック*

3寸(直径7.5cm)ロング(深さのある) /ビニールポット苗


深いポットで土もたっぷり入るため、3.5寸ポットと同様だとお考え下さい。

高さ 35〜40cmぐらい 

株によって多少個体差あり


★安心の良株揃い

最近チェックしたアイテム

CLOSE